100円ショップ(ダイソー)のフレームでデザインデーターを額装してみた。

100円ショップのフレームでデザインデーターを額装してみた。

100円ショップで売ってるフレームで、A4プリントを額装してみました。

現在、最もお手軽になおかつお値打ちにフレームを入手できるのは100円ショップではないかと思いますが、今回定番のダイソーで販売しているフレームを使用してみました。

今回はこちらのパネルを使用してみました。デザインデーターを作成した際に付いてくるプリントを使う際は必ずA4サイズのパネルを選んで下さいね。

裏の留め具を外してプリントを中に入れるタイプです。特に説明不要だと思います。

こんな感じで仕上がりました。値段を考えると十分な仕上がりではないでしょうか。ダイソーには他にも色違いのフレーム等があるようですので色々と探してみてはいかがでしょうか。

ダイソーでのお取り寄せについて

ダイソーでは店舗でお願いすればお取り寄せも可能なようですので、卒団シーズンなどで品薄になりそうな時期は出来るだけ早くお近くの店舗などで商品などを確認しておくのがいいかもしれません。

デザインスポーツフォトHPへ

この記事を書いた人

DSPtakagi

凡人。旅と外出とスポーツが好き。最近は読書も嗜みます。どんちゃん騒ぎは苦手、静かで楽しい場所を好みます。休みの日はロードバイクで100キロくらい走ったりしますが、ジョギングは100メートルで疲れます。